代表社員 山下 義

 

代表者挨拶

 

 私たち、東都経営力向上センターは中小企業診断士・税理士・社会保険労務士・弁護士など各分野の専門家で構成されたコンサルティングファームです。


 「企業経営の羅針盤」という理念を掲げ、中小企業の経営を支援することで、我が国経済の礎となることを目標にしています。

 

 技術革新やグローバル競争の激化など、我が国中小企業を取り巻く環境はこれまでになく早く、厳しいものとなっています。そのような時代、我が国企業の大半を占める中小企業が発展し続けるためには企業経営全般において力をつけていく必要があるものと思います。

 

 企業が経営力を付けるためには、日々の地道な取り組みが必要です。私たちは、経営者・従業員の皆様とともに悩み・考え・歩むことで企業が進むべきを方向を指し示す、羅針盤の役割を果たします。


チーフコンサルタント 伊能 賢一

 

趣味:テニス、キャンプ、秘湯などアウトドアが大好きです。

 

資格:中小企業診断士、社会保険労務士、事業再生アドバイザー、農業経営アドバイザー

 

アピールポイント: 補助金申請のプロ

 

内容:公的機関において補助金の制度設計や審査等に携わってきました。採択されやすい申請書の書き方、審査のポイントなどノウハウはばっちりです。

 

一言:皆さん、補助金が貴社の財務に与えるインパクトって考えたことありますか?難し
い説明は省きますが、営業利益率5%とすると1000万円の補助金は売上高に直すと2億円に相当します。大きなものですよね。
ちなみに私の実績の一例ですが、平成27年度までのものづくり補助金採択実績は12件中12件。採択率100%になっております。
初回相談無料ですからまずはご相談ください。


チーフコンサルタント 兼松 万輝雄

 

趣味:博物館・美術館での鑑賞、水泳、歴史の本の読書

 

資格:中小企業診断士、英語検定試験準1級

 

アピールポイント: 知恵・工夫を出し、行動する会社に変えることで、経営の精密化・高度化で、利益を生み出すお手伝いをします。

 

内容:
東京都墨田区亀沢 生まれ・育ち。まつど
平成2年~19年  信金中央金庫(外国為替取引、産業調査・企業支援、上場企業の営業 などを担当)。
平成19年     中小企業診断士として、開業。
平成20年~21年 東京都足立区経営相談員

現在、千葉商科大学 大学院 商学研究科 客員教授、江東信用組合「企業支援プラン」プロジェクト顧問、(一社)東京都中小企業診断士協会 能力開発推進部 副部長・認定支援機関事業委員会 委員

 

一言:
実行力で、企業の経営支援を熱心に取り組み、経営を改善しています。